Green Wall

日々、深刻さを増している環境問題。全国的に広がりを見せる「緑のカーテン」。あなたにもできる地球環境を守る取り組みです。私たちと一緒にはじめまてみませんか?

緑の対策部会とは

box 緑の対策部会では、温暖化対策として"緑のカーテン"の普及啓発につとめます。 また、ゴーヤの苗や葡萄の苗を育成配布し、市民の皆様にゴーヤのカーテンや葡萄のカーテン作りを広げて行きたいと考えています。




<関連リンク>
こうふのeco 甲府市温暖化対策情報サイト/緑のカーテン

先頭へ戻る

緑のカーテン、プランター・組み立てネットを販売中

box 2012年11月18日の第15回環境リサイクルフェアにも登場した緑のカーテンを販売しています。 ご家庭でも簡単にネットが設置できます。 木枠ネットや木のプランター購入したいかたは、お問い合わせください。 甲府市の方であれば、お届けいたします。

プランター(大) 90×50×29 → ¥3,800
プランター(中) 75×40×29 → ¥3,000
プランター(小) 75×28×29 → ¥2,000
木の支柱とネット(簡単組み立て、ネットも張り易い)→ ¥4,500(ネット付)

お問い合わせ先は、 055-251-6884 石井まで

先頭へ戻る

ブドウのカーテンの剪定方法

box box

※剪定前の様子(左)
剪定前のブドウのカーテン、枝が縦横無尽に伸びています。
※剪定後の様子(右)
剪定後のすっきりとした枝です。センターポール向かってに左側が短枝剪定、右側が長枝剪定。

クリックすると大きい画像になります。

【剪定の仕方の種類】
剪定の方法として、短枝剪定と長枝剪定がある。

1.短枝剪定
 1本の長い幹から、出ている側枝を二芽残して切っていく。
box
box

剪定した後の様子
box
box


box box

2.長枝剪定

 幹から伸びた枝を、秋伸びた分を見極めて、そこから先を全部切っていく。

box

下の写真の秋伸びた分の所を切っている 枝をよく見ると、秋の所は伸びの部分が長くなっている。ちょっとわかりずらいかもしれない box

box



【病害虫について】
1.うどんこ病などの対策について
 ・葉っぱが出たころに1回消毒をする。
2.かみきり虫の幼虫が枝に入っているかどうかの確認の仕方
 ・枝のところに小さい穴
 ・虫が入っている枝のところには、セメダインでまわりをくるんでいるようなネバネバしたような白っぽいものがついている。
3.かみきり虫の幼虫対策
 ・トラサイド乳剤というのを、剪定したあとに散布する
box




先頭へ戻る

私たちの活動

緑のカーテンセミナー 2017年5月13日
ゴーヤの種まき 2017年4月21日
ゴーヤの種まき 2015年4月13日
ゴーヤの種まき 2014年4月16日
ゴーヤの種まき 2013年4月15日
ぶどうの剪定講習会 2013年1月19日

緑のカーテンセミナー 2017年5月13日
(場所: 旧甲府市環境センター 甲府市上町601-4)

box box  ゴーヤの苗の配布のお知らせに申し込んでくれた方に、温暖化協議会のメンバーが4月21日に種まきしてつくった苗を配布しました。 農業センターの温室で育てた苗が2週間ほどで写真のように成長しています。

box この苗を、希望者の方および学校・幼稚園・保育園・こども園に配布いたします。 ゴーヤの苗を配布する日に、セミナーを実施しました。100名近い参加者が集まり、緑と温暖化防止によせる市民の皆様の感心の高さがうかがえました。
お集まりの皆さまには、ゴーヤのカーテンの育て方の説明および、葡萄のカーテンの育て方の説明をしました。

参加者:
・甲府市地球温暖化対策地域協議会
・ゴーヤの苗の受け取り希望者
・県の関係者など

講演:
ゴーヤのカーテンの説明 坂本 春男(甲府市地球温暖化地域対策協議会・緑の対策部会)
葡萄のカーテンの説明  坂本 祐樹(山梨県農業大学非常勤講師)

box box box
box box box


先頭へ戻る



ゴーヤの種まき 2017年4月21日
(場所: 農業センター)

box  甲府市温体協の恒例となりましたゴーヤの苗の配布の準備のために、4月21日甲府市農業センターに集まってゴーヤの苗の準備が始まりました。 ポットに土をいれて種を丁寧に一粒ひと粒大切にポットの中に埋めていきます。ゴーヤの赤ちゃんがあったかいお布団の中で眠ります。ゴーヤの赤ちゃんが目を覚ましすくすくと伸びてくれることを願って、みんなでがんばって作業をしました。

5月13日に皆さんの手元に苗を無事にお届けできることを祈っています。 5月13日土曜日、午前10時よりはじまります。多くの市民の皆さんのご参加をお待ちしております。
〜 ゴーヤの苗の配布と説明会の日 〜
日時  5月13日土曜日 午後10時より
会場  甲府市環境センター 甲府市上町601−4  電話 241−4311
・ゴーヤの苗を来て頂いた方に無料で配布します。
・育て方の説明をいたします。
※ゴーヤ以外に、おかわかめ、葡萄の苗も配布します。ご参加いただけるかたは、お電話をください。


box box box box


先頭へ戻る



ゴーヤの種まき 2015年4月13日
(場所: 農業センター 農村婦人の家)

1)例会
1-1 26年度の事業について、各部会から報告
1-2 ゴーヤの種まきについての注意事項
1-3 みどりの学校芦沢さんより、小瀬で行われるエコブースの説明
1-4 5月9日の総会とゴーヤの苗の配布について

2)ゴーヤの種まき
 写真のように2,500カップを用意し、ゴーヤの種まきを行う。 メイキョーの坂本さんが、強力な助っ人2人を連れて来てくださり作業が順調にはかどりました。 ありがとうございました。 今年度のゴーヤの赤ちゃん達がふかふかの土の中で眠りにつきました。 これから会員が朝晩水撒きに農業センターに来ます。5月9日の配布の日までに、ゴーヤの赤ちゃん達 すくすく育ってね。

box box box box box box box box


先頭へ戻る



ゴーヤの種まき 2014年4月16日
(場所: 甲府市農業センター ビニールハウス)

 ゴーヤのカーテンづくりの推進のため緑の部会が中心となって活動しています。 4月16日、ゴーヤの苗を配るために種まきを農業センターで行いました。 どうか元気にすくすくと育ちますように!

box box box
box box


ゴーヤの苗は農業センターのビニルハウスですくすくと立派に育っています。
box box


先頭へ戻る



ゴーヤの種まき 2013年4月15日 天気:晴れ(強風)
(場所: 甲府市農業センター ビニールハウス)

 温体協発足当時の緑のカーテン事業、ゴーヤのカーテンづくりの推進のため緑の部会が中心となって活動しています。 5月18日の「ゴーヤのカーテンづくり説明会」の参加者に向けて、ゴーヤの苗を配るために種まきを農業センターで行いました。 温体協会員が集まり2400鉢のポットにゴーヤの種を一粒ずつ丁寧に、植えていきました。 昨年は3分の1しか発芽しなかったので、今年は水やり等慎重に行っていく事にし、緑の部会長内藤氏が芽が出てくるまで管理することになりました。 順調に育てば、約400鉢を5月18日の「ゴーヤのカーテン説明会」で参加者に配布する予定です。 作業は、強風の中でしたが、皆さんの愛情がいっぱいこもったゴーヤの赤ちゃんのベットが次つぎ並び、温室の中でぬくぬく眠っています。 どうか元気にすくすくと育ちますように!

box
ポットにいれる土を、かたまりをほぐしてよく混ぜます。かたまりがあると、根が元気に伸びませんので注意しましょう。


box box
ポットに土をいれていきます。


box
一粒ずつ愛をいっぱいこめて種を埋め込みます。 種を植えていく穴は、親指の一節ですよ!この作業は中腰で腰がしんどくなります。 堤さんお疲れ様です。


先頭へ戻る



ぶどうの剪定講習会 2013年1月19日 
(講師:甲府市農業技術センター岡係長・ 場所: 山宮保育園 ブドウのカーテン)

 冬季はブドウの休眠期となるので、剪定に適した時期となります。この12月から2月に、夏から秋にかけて伸びたブドウの枝の剪定をします。 その剪定の仕方について、山宮保育園のブドウのカーテンを使って、農業センターの岡係長より剪定実践を学びました。 お話を聞くだけでなく、実際の木を使っての剪定作業をみせてもらうことができ、どういうふうにどんなところを剪定するのかを、わかりやすく理解することができました。

剪定の様子
 剪定するカーテンの前に集合、快晴で早朝は冷え込みましたが暖かい日となりました。
box box

剪定を始める前に枝の根本を調べています。 右の写真は、枝の中に入って枝を枯らしてしまうカミキリムシの幼虫です。
box box

box box

きれいに仕上がりました。
box

左が短枝(たんしょう)剪定、右が長枝(ちょうしょう)剪定です。
box box

先頭へ戻る



緑のカーテンを追って

2014年、山宮保育園で作る緑のカーテン(ぶどう)の様子を、ご紹介いたします。立派なカーテンができるでしょうか?

2014年9月3日
ぶどうを収穫して、みんなで給食とおやつに食べました。とってもおいしかったです。 子ども達のおいしい笑顔をお届けします。
box box
box box
box box
先頭へ戻る

2014年8月25日
地植えからもプランターからも、みどりのカーテンの涼しい風に加え、ぶどうの実りをいただきました。
box
box box
box box
box
先頭へ戻る

2014年5月22日
剪定をちょっと間違えてしまいましたが、すくすく元気に育っています。 ぶどうの剪定方法はこちら
box box
先頭へ戻る

2014年5月9日
ぶどうのカーテンに芽がでてきました。 地植えのブドウとプランターのぶどうです。
box box
box
先頭へ戻る

2012年、山宮保育園で作る緑のカーテン(ゴーヤ)の様子を、ご紹介いたします。立派なカーテンができるでしょうか?

2012年9月3日
緑のカーテンというよりも、重厚な緑のジュータンになりました(上左)。ゴーヤのカーテンの中に、ひまわりさんがこんにちは!!(上右)。 ゴーヤの水やりに使っている雨水タンクです。環境カウンセラー協会で甲府市のリサイクルフェア―に出した雨水タンクを買って園に6個設置しています。雨水は環境にも緑にもやさしいです。(下)

box box








box








先頭へ戻る

2012年7月30日
だいぶ成長して、カーテンになりつつあります。
box box








box








先頭へ戻る

2012年7月2日
苗はぐんぐん伸びて育っています。黄色い小さなお花も咲きました。
box








先頭へ戻る

2012年6月3日
苗床からプランターにゴーヤの苗を植えかえました。 プランターは 横100cm×幅35cm×深さ50cmで、そこに苗は1本です。 苗は1本だけにしないとよく育ちません。
box








先頭へ戻る

2012年5月16日
本葉が出てきました。
box








先頭へ戻る

2012年5月7日
ぐんぐん成長しています。
box








先頭へ戻る

2012年5月2日
可愛いゴーヤの芽がやっと「こんにちは」と、顔をだしてきました。
box








先頭へ戻る

2012年4月2日
水につけておいた種を植えました。
box box








先頭へ戻る