養生庵

 
能登貞人かく語りき

  養生庵 能登貞人かく語りき。

極東アジアの都市を巡って
寅、八白の年
ESDコーディネータ講座
天使のメッセージ6
天使のいる風景
内部被曝の脅威16
国連大学とISO26000
ESD地球市民会議に参加
インドネシア、サモア地震に思う
内部被曝の脅威15
天使のメッセージ5
天使のメッセージ4
C.W.ニコル氏の言葉
内部被曝の脅威14
キャンドルナイト2009
内部被曝の脅威13
アイヌ文化
朝の空
内部被曝の脅威12
ESD-J全国ミーティング
生命の守護者
道徳経済への転機
内部被曝の脅威 その11
天使のメッセージ3
世界的金融危機の意味について
極東アジアの未来について
内部被曝の脅威 その10
内部被曝の脅威 その9
内部被曝の脅威 その8
内部被曝の脅威 その7
天使のメッセージ2
天使のメッセージ1
人身売買の現状
韮崎・若宮八幡宮
かかりつけ
内部被曝の脅威 その6
内部被曝の脅威 その5
内部被曝の脅威 その4
人身売買・人身取引
予言について
内部被曝の脅威 その3
内部被曝の脅威 その2
2008年の目標
内部被曝の脅威
被曝
恐ろしい現実
同じ星に同じ時代に
眠るという行為
これからの千年
姉ヶ崎原発と甲府
あばたもえくぼ
能登沖地震の被災者へお見舞い
心の砕けない人
死んだ後の人生
2012年が人類の転機


極東アジアの都市を巡って
「 今回、上海、那覇、台北と云う三都市を続けてめぐり歩いて感じた内容をお話します。 まずは風水的に観た、世界と極東アジアの関係について、前から考えていた通り、 おそらく千年後には北京に世界連合政府の拠点ができるであろうと云う確信です。
 極東アジアの各都市を、日本の都市に当てはめてみると、 北京が政治の中心・永田町、上海は高級都市・銀座、ソウルは文化の中心・上野、 東京は西洋との窓口・千葉、香港は港の中心・横浜、台北は物流の拠点・羽田、 那覇はファミリーリゾート・お台場です。
 ただしこれはあくまでも米ドルの価値が失われずに発展したらの話です。 ソウル、東京、台北はほぼ同じ感覚で暮らせる平和な街だと思います、 この三都市が真に力を合わせて極東アジアを牽引してくれれば、きっと明るい 未来がやってくるでしょう。 」 (10/01/22)

トップページへ 先頭へ
寅、八白の年
「 躍動と養い、人心疑心暗鬼に陥りやすく大地ゆらぎやすし、 しかしこのような年ほど、心身・教育の養いに力を注ぐべし、 未来に向けた末広がりな種をまき、栄養を与えると良い年です。 あらゆる分野で、明るい未来に向けて、持続可能な地球と人類の関係を築いて行きましょう。 」 (10/01/04)

トップページへ 先頭へ
ESDコーディネーター講座
「 東京、夢の島で行われた、ESDコーディネート実践トレーニングに参加して来ました。 内部被爆の驚異について、どのように取り組んでゆくべきか、多くのヒントと糸口を見つけられました。 全国でESDに取り組んでいる人達は、本当に善き方達ばかりで、一緒に過ごしていてとても心地よい時間でした。 」 (09/12/14)

トップページへ 先頭へ
天使のメッセージ6
「 人は産まれた事が、かみさまから愛されている証しです。 深く息をして、生きている自分の生命を感じてください。 」

河口湖畔で見つけた四つ葉のクローバーから受けた言葉 (09/11/27)

トップページへ 先頭へ
天使のいる風景
「 写真は、天運養生術初級資格者のNさんが、西沢渓谷で人命救助が行われた直後に 滝壺を写した写真です。暗いはずの夕暮れなのに明るく、 しかもピンク色が全体にかかっています。 私にはその場に天使の存在をハッキリと感じ取る事ができます。 」 (09/11/11)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威16
「 佐賀県の原子力発電所でも、放射性物質排出が 何倍にもなるプルサーマル計画が始まろうとしています。 反対のネット署名の活動もおきています!意識のある方はご参加ください。 」
【美浜の会】で検索
【グリーンアクション】で検索
(09/11/02)

トップページへ 先頭へ
国連大学とISO26000
「 ESDの地球市民会議のために訪れた国連大学。 私もつい最近まで、存在すら知りませんでした。世界の貧困地域の教育などに貢献しているようです。
それから、昨日、損保ジャパンの関さんから報告がありましたが、 今2010年10月に向け、組織の社会的責任に関する国際規格ISO26000が、進んでいます。 時代は確実に大きなうねりを上げて、変わりつつあります、まさに世界維新です! 」 (09/10/05)

トップページへ 先頭へ
ESD地球市民会議に参加
「 10月1日、2日と渋谷の国連大学でESDの地球市民会議に参加しています。 記念講演を聞いていく中、心に残った言葉は、「人類は常に邪悪なものと闘ってきた。今こそあらゆる 階層の人々が、ESDの概念を共通に認識し、意識在る人が行動をおこそう!」と云う内容でした。 ESDとは、持続可能な開発の為の教育です!これからあらゆる、公、民、教、金、企の現場で耳に する言葉になるでしょう。ぜひいち早く知っておいてください。 」 (09/10/02)

トップページへ 先頭へ
インドネシア、サモア大地震に思うこと
「 まず災害にあわれた多くの方にご冥福とお見舞いを申し上げます。 いまこそ、日本政府はASEAN地域に、水プラントの無償協力をすべきです。 そうしないと、いよいよ日本国内で、本格的な爆弾テロが起きかねないでしょう。 」 (09/10/02)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威15
「 静岡浜岡原発が排気塔から、ヨウ素131と云う放射性物質が、地震の後に出たことを認めました。 (Youtubeの静岡第一テレビのニュースより!)もちろん国が危険とする数値の2万分の1だから 問題ないと云っていますが、放射性物質はたとえ1粒でも癌を引き起こし、遺伝子を傷つける事が わかって来ているのに、全く無視です。今回恐ろしいのは、日本で稼働している40基あまりの 原発全ての排気塔から、日々微量な放射性物質が出ているだろうとゆう事実です。 やはり何も出さないのに、煙突なんて必要ないですもんね。 このままでは、国民すべてが滅亡してしまうでしょう。」 (09/09/11)

トップページへ 先頭へ
天使のメッセージ5
「 太陽の恵みは父の愛情
月の光は母の優しさ
星の輝きは子の未来
真の愛は真の父母よりそそがれる! 」 (09/08/05)

トップページへ 先頭へ
天使のメッセージ4
「 多くのメッセージの中でも、いくつか私の好きな言葉があり、これはその一片です。
『風のように自由に、山のようにゆるぎなく!
 空のように広がり、小鳥のように無邪気に!』
静かに自然に向き合い、天使からのメッセージを受け取る練習を日頃からしましょう。 」 (09/07/29)

トップページへ 先頭へ
C.W.ニコル氏の言葉
「 6月30日に山梨県立文学館でC.W.ニコル氏の講演会があり、とても共感し、 彼がケルト民族の血をひいている事もはじめて知りました。 その中で印象に残った二つの言葉を紹介します。
『自然保護には人間のレンジャーが必要である!』
『森は水の母である!』
」 (09/07/21)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威14
「 ドイツ政府公式発表! 1980〜2003年ドイツ国内16ヶ所の調査報告によると、原子力発電所から5キロ内に おける小児白血病の発生率は通常の2倍であった。 今やドイツ政府は原子力発電をしない事を宣言し、全米公益事業担当委員長は今後 アメリカは原発も石炭も不要になるだろう、と発言しています。 日本政府はもちろん電力会社もマスコミもこのような情報は市民へは流しません! 」 (09/06/30)

トップページへ 先頭へ
キャンドルナイト2009
「 6月22日100万人のキャンドルナイトへの参加イベントを 開きました。 参加者は赤ちゃんや子供も含め合計12人でした。 集まった参加費はESD-Jの方に募金させていただきます。 来年も同じ内容でやりますから、来られなかった方は是非一度ご参加ください。 」 (09/06/30)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威13
「 政府は日本を滅亡させる気か?本日の山日新聞の記事によると、政府は今後のエネルギー政策の中心を、 太陽光と原子力にする事を発表し、原子力発電を伸ばす考えを明らかにしました。 原子力発電による放射線残骸はどんなに微量でも遺伝子に 異常をきたす可能性がある事を何ひとつ明らかにせず、 それを進めようとする政府には大いに疑問を感じざるを得ません。 」 (09/05/29)

トップページへ 先頭へ
アイヌ文化
「甲府の駅前のギャラリーで、先住民族の人権問題に取り組んでいる団体主催で、 関東に住んでいる若いアイヌ達による文化発信グループの展示がありました。 山梨県で、アイヌ文化にふれる機会は大変すくなく、貴重な体験をさせていただきました。 特に若い青年のデザインした、アイヌジュエリーとアイヌ模様の太陽と月のデザインはとても感動しました。 私は基本的に、先住民族の文化は、アイヌもケルトもアメリカンネイティブもアボリジニ大好きです。 」 (09/05/19)

トップページへ 先頭へ
朝の空
「早朝に空を見上げると、山の稜線から2本の雲の筋が広がり、間から朝日が 輝きはじめて、とても日本の国の未来を明るく暗示ように感じました。 まさにイザナギ・イザナミの神が新たな国つくりを始める様をインスピレーションしました。 」 (09/04/15)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威12
「 九州電力が、プルサーマルと云う、原子力再処理燃料による 発電を開始すると発表しました。 通常より数倍の核のゴミが何十億年の管理を要する子孫への暴力です。 内部被爆への危険性も明らかにならないまま、日本中がさらに被爆者を 生みだして行く現実を何も出来ず観ているだけしかできないのは辛すぎます。 」 (09/03/12)

トップページへ 先頭へ
ESD-J全国ミーティング
「 2009年2月21、22日と市ヶ谷のジャイカ・国際協力センター研究所で、ESD-J・ 「持続可能な開発についての教育、日本」の第3回全国ミーティングが行われ、はじめて参加してまいりました。 天運養生術を学ぶ事は、持続可能な循環型地域社会を創出して行く事でもあると私は考えています。 また機会をみて全国ミーティングの様子などをお伝えしてゆきたいと思います。 」 (09/02/23)

トップページへ 先頭へ
生命の守護者
「 ネイティブアメリカンの伝説に"虹の人々"と云う内容があり、 終末の時に地球の生物を救い、過去に絶滅した生物をも復活させる人々が 世界各地に現れると云いつたえられている話しです。 よく人間を生物ピラミッドの頂点に例える話しがありますが、私は"人は神の子である"と云う 観点から考えると、まさに自然は天の愛の結晶であり、循環によって成り立つ 永遠の美の世界だと信じています。故に人間は全ての生物、生命の循環を手助けする守護者の 役目を果たすべき存在であると考えています。 」 (09/02/21)

トップページへ 先頭へ
道徳経済への転機
「 2008年は世界的金融危機が起こり、まさに共産主義の崩壊に続く 資本主義経済の崩壊とも云うべき年でした、まさに多くの方に とって大変な年末年始だと察します。しかしだからこそ、 これからはアジアを中心とした道徳経済の時代だと宣言します! 本当に正しい者が報われる、嘘のない思いやりのある会社や組織が 生き残る時代だと考えています。2009年はまだまだ混沌が 支配していくでしょうが、心正しい目標を立てて一年を過ごしていきましょう。 」 (09/01/04)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威11
「 静岡県にある浜岡原子力発電所が、耐用年数による修理に 費用がかさむ為、2基を停止させて新しくさらに巨大な 発電所をつくる計画を発表しました。 日本の電力の3割は原子力にたよっていますが、 実は別のクリーンエネルギーで十分おぎなえるはずなのです。 後処理に何万年もかかるような物を今これ以上増やす必要が 本当にあるのでしょうか 我々は子孫に希望のある地球を残したいとつくづく考えます!」 (08/12/17)

トップページへ 先頭へ
天使のメッセージ3
「 あなた自身としっかり付き合う事が第一です。自分を知らずに人や神を知ることはできません。 」 (08/11/04)

トップページへ 先頭へ
世界的金融危機の意味について
「 以前千年後の未来についての見解を書きましたが、 その第一段階としておきる事のひとつが金融価値の 均等化です。要するに、まず為替とゆう概念がなくなり、 通貨の価値を変化の起きない物に安定させようとする 方向性に向かうでしょう。それによって世界的な格差が 狭まってゆきますし、今回多くの国で国有化された銀行は、 銀行本来の貸付利息による利益を中心とした企業育成に 力を注ぐようになるでしょう。さらに云うと株式もいづれ その役目を終え、利益を中心とした組織ではなく、 現在のNPOのように目的を中心とした企業体へと 変化して行くでしょう。この先だいたい300年くらいの うちに起きてくると私は考えています。 」 (08/09/04)

トップページへ 先頭へ
極東アジアの未来について
「 120年単位の風水リズムからみると、これからの100年ほどは、アジアの北東地域が文明の 中心になって行くだろうと云う考え方があります。しかし現時点では、その中心をなす陰陽を 表す国、日本と韓国の間ですら民族問題が絶えず、未だ韓国は38度線によって分断されたままです。 人類のさらなる飛躍は西洋文化と東洋文化の両方を持つ国がキーワードだと私は考えています。 この極東に関わる6つの国や地域が、連合を組んでいける日が早く来る 事を祈ってやみません。 」 (08/09/04)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威10
「 過日、護国神社にお詣りし、盆踊りを見て来ました。多くの英霊が、未だこの国が核の脅威にさらされていると知ったならば、どれほど悔しく無念だろうと想うと、本当に涙が流れました。」 (08/08/23)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威9
「 浜岡原発!先日、運気採りに出かけた御前崎には、浜岡原発があります。 やはり原子力発電所は人里離れて建設され、あまりに静かに其処に在りました。 近くのコンビニに地域の広報が置いてあったので、読むと原発を肯定するどころか 益々日本は原発の先駆者として歩まなければならない等の記事があり、地域ぐるみで 何も知らない人を丸め込もうとする姿勢が見えて、とても驚異を感じました。 」 (08/08/12)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威8
「 坂本龍一氏を中心とした、青森県六ヶ所村にある原子力再処理工場に反対するSTOP-ROKKASHOから 『ロッカショ』という本が出版されました、ぜひ多くの方に読んで頂きたいと思います。 ただ残念だったのは明らかに、多分意図的に内部被曝という言葉を使っていない事がとても 不思議であり違和感を覚えました。」 (08/08/01)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威7
「 岩手・宮城内陸地震にはとても警告的内容を感じています、 何故なら現時点で内部被爆について明確な科学的根拠が ハッキリしていない以上、原子力発電所の危険性について 日本人が考えるキッカケと成りうるのは、たぶん地震災害に よる事故の発生しかないであろうと考えるからです。 」 (08/06/26)

トップページへ 先頭へ
天使のメッセージ2
「 あなたが今やらねばならぬことは、当面の任務です。 誠実に熱心にやりこなせば、やがて任務は変わります。 」 (08/06/23)

トップページへ 先頭へ
天使のメッセージ1
「 人と比べてあなた自身をみじめにしますか。 人を讃えてあなたの喜びを豊かにしますか。」 (08/06/18)

トップページへ 先頭へ
人身売買の現状
「 ILO(国際労働者機構)の報告によると、現在世界の人身売買の被害者は、 約250万人その内約半数は子供であると言われています。一方、 加害者達の稼ぎは約320億ドルで、麻薬や武器売買に次ぐ闇商売になっているそうです。 その加害者達の起訴者の数は2006年度世界中で5808人という少なさで、 しかもその内、有罪になった人数はたったの3160人しかいないそうです。 世界の法律はまだまだ本当の弱者を守り、悪を裁ける状況にないのが悲しいです。 」 (08/06/14)

トップページへ 先頭へ
韮崎・若宮八幡宮
「 我が故郷、韮崎市にある若宮八幡宮様です。私が11歳の時初めて神様の存在を実感する出来事と 出会った場所で、祈りは天に通じると確信させていただいたお宮様です。 」 (08/05/07)

トップページへ 先頭へ
かかりつけ
「 占い師に色々な事を相談するのは、マイドクターに健康相談をするのと同じです。 都心と違い山梨県は占い師の数は少ないですが、ぜひ身近に信頼できる方を探して 1年に1回はその年の方針などを相談すると良いでしょう。 」 (08/04/10)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威 その6
「 パソコンで[内部被爆]と検索すると[平井憲夫さん]とゆう方の[原発がどんなものか知ってほしい]というサイトが 多く出てきます。長く原発建設に関わり、癌を発病された方のようです。身近に原発を感じ、 内部被爆を体感している貴重な告発だと思います。 」 (08/04/08)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威 その5
「 イギリス元首相のブレアー氏が来日して、あるTVの番組内で、 様々な方との質疑応答をこなして行く中、『私は原子力信仰者では無い』としながらも、 『今のエネルギー政策の中では中間的にも原子力を容認せざるを得ない』というような 発言をしていました。まさしく現代トップレベルの政治家さえも、核の何が問題なのかまるで理解 していないようで、とても残念でなりません。 」 (08/03/22)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威 その4
「 最近、自民系県義と民社系市義のお二人と会い話しをする機会を得ましたが、 二人とも内部被爆とゆう言葉すら知りませんでした。肥田先生の著作『内部被爆の脅威』を 配りはじめて10冊になりました、これからも、より多くの方に内部被爆という言葉を伝えて 行きたいと考えています。」 (08/02/14)

トップページへ 先頭へ
人身売買・人身取引
「 今の世界には、人身売買と人身取引の二通り、人間の自由を奪う内容があり、現在の日本には人身取引を辞めさせる為の法律は何もありません。今回の日本マクドナルドの店長問題を始めとして、人間が他の人間の労働を不当に搾取するとゆう事は今でも当たり前の様に起きています。究極で言えば、役人や政治家による税金の無駄使いもその1つだと言えるでしょう。 」 (08/02/12)

トップページへ 先頭へ
予言について
「 最近、また予言ブームが起きようとしています。そこで予言についての 私の意見をまとめておきます。予言には夢や啓示、古文書ゃ様々な宗教を 土台にした物があります。確かに解釈の仕方によっては当たっていると 考えられる事象もありますが、基本的な考えとして[未来は決まってはいない。 今、自分達の起こす行動によって未来は変わる]と考えていますから、 予言は警告としてとらえています。今や人類の選択が地球規模で 影響する時代です。地球温暖化、内部被爆、人身売買とゆう3つの 大きな課題を一人一人が真剣に取り組む事が大切です。 私の未来観は語録これからの千年をご覧下さい。 」 (08/01/27)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威 その3
「 現代の核被爆は実験や発電だけではなく、原子力発電の出すカスから 作られる[劣化ウラン弾]も大きな危険です。今や世界中の軍隊はもとより、 日本の自衛隊も劣化ウラン弾の装備を検討しているようです。 そうなれば各演習場の風下が被爆し、わずかなあいだで白血病や 乳癌が増える事になるでしょう。 」 (08/01/05)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威 その2
「 内部被爆を測定する機械は無いのだろうか?この疑問を解消すべく東京電力に行って原子力発電に関する 外部向け資料をあるだけ集めて読んで見たところ、内部被爆を測定する機械が存在する事を知り、 更にネットで詳しく調べてみました。しかし結論から言えば、現在この世界には内部被爆を*正しく* 測定する機械はありませんでした。原子力が出す放射線には四種類あります、 ガンマ線、ベータ線、アルファ線、中性子線で内部被爆が問題としている、空気や水、作物や 生物の中に蓄積され、人間の内部に着床して遺伝子を破壊するベータ線やアルファ線の研究は まだまだ進んでおらず、外から組織を破壊するガンマ線のみが重要視されていて、 現在、東京電力の資料に載っている内部被爆を測定する機械は主にガンマ線しか測定できない 物でした。更に恐ろしい現実を知ってしまいました。 」 (08/01/05)

トップページへ 先頭へ
2008年の目標
「 今年の私の目標は、内面ー天と共に在り、外面ー天運養生術の入門講座と初級養成講座を始めること、です。 天運養生術(開運五術)とは 開、占、健、道、楽、の五つの開運技術を用いて、 [天運到来 感喜楽笑]へと至るための術です。
今年世界は益々混乱を極めて行くでしょう。しかし人類が真の人間へと進化する為の試練です。 人類を脅かす、地球温暖化、内部被爆、人身売買の三つの問題は人類全体が1つにならなければ 解決できません。いまこそ私利私欲を捨ててこれ等の問題に取り組みましょう。 」 (08/01/04)

トップページへ 先頭へ
内部被曝の脅威
「 日本は69基もの原子力発電所に覆い尽され、もはや逃げる場所はありません。この本を読むと、脅威の真実が見えてくると思います。 」

内部被曝の脅威 出版社:ちくま新書
著者:肥田舜太郎 鎌仲ひとみ
価格:680円 (07/12/05)

トップページへ 先頭へ
被曝
「 六ヶ所村ラプソディーとゆうドキュメンタリー映画を見て来ました。 内容は青森県六ヶ所村に作られた核燃料再処理工場を廻る様々な立場の人達の 意見が生活と共に描かれた内容でした。私は原子力による発電には以前から 疑問を感じていました。この映画を見終わって、はっきり言える事は、 我々人類全体が直面している危機は、地球温暖化と原子力発電や、そのゴミから 作られる劣化ウラン弾による間接的な内部被爆とゆう2つの現実であると いう事です。日本人も確実に被爆しています。54基もの原子力発電所を抱え、 今また、1日の放射性物質の排出量が発電所の1年に及ぶとゆう再処理工場が、 この2007年度から本格稼働を始めました。放射性物質は人間を中から壊していきます。 遺伝子や細胞を破壊し癌を発生させます。女性や子供には更に顕著に現れます。 これから更に子供や女性の癌が日本でも急激に増えて行くでしょう。 これを変えるには、国のエネルギー政策を転換するしかないです。 一人ひとりが考えて下さい。 」 (07/11/28)

トップページへ 先頭へ
恐ろしい現実
「  今から伝える内容が真実かどうかは、自分で判断をして下さい。私が今年会員になった IMADR-JC(反差別国際運動日本委員会)の 定期通信の中に書かれていた内容であり、未だ世界は、弱い者イジメが横行している程、 未熟な状態なんだと実感した内容です。
 インドのマハーラシュトラ州のある村に住んでいた ダリット(カースト制度の中で一番下とされる人々)のパヤラルと妻スレーカーは 5エーカー(約2ヘクタール)の農地を所有していた。しかし、道路設備設置のために この土地は他のカースト(上の階級の人々)に奪われた、パヤラル一家は、以前から他の カーストの人々に抵抗していた家族だった。2006年9月29日の夕刻に事件は起きた。 他カーストの人々がパヤラルの家に押し入り、妻(42歳)、娘(19歳)、二人の息子(23歳、21歳)を 襲った。裸にされて、500メートル程引きずられた後、凶器で殴られ、殺害された。 妻と娘は公衆の面前で性的暴行を受けたが、村人達は何も行動を起こさなかった。 二人の死後も、犯罪者達は死姦を行った。パヤラル一家は教育のある家族であったが、 カースト暴力に直面せざるを得ない現状にあった。
 この記事を読んで、私は激しい怒りを覚えずにはいられませんでした。 身近な所にもたくさんイジメは在ります。遺伝学的には人類は皆繋がっている事が 証明された今日です、人は唯一弱い者を守る事の出来る生物なのだから、一日も早く世界から人 種差別や人身売買、弱い者イジメを無くして行きたいものです。 」 (07/11/21)
>>>人身売買撤廃についてはこちら

トップページへ 先頭へ


同じ星に同じ時代に
「 同じ星に同じ時代に産まれた人達がたくさんいる。早く同じように皆が自由に生きられる事を願い想う。 」 (07/06/18) >>>人身売買撤廃についてはこちら

トップページへ 先頭へ
眠るという行為
「 眠るという行為については、昔から様々な意見が出されていますが、 眠る事によって疲労が癒される事については反対される方はいないと思います。 つまり心身が元気になるような事が寝ている間に起きているのです。 私は寝ている間にあの世と深い関わりを持っていると考えています。 つまり親に抱かれた赤子のよう に、神仏の愛に触れる大切な時間であると思っているので、眠る動機こそが、 大きく疲れを癒す鍵なのではないかと考えています。 良い眠りは良い祈りに通じるのです疲れ果てて寝てしまう前に、 少しだけ心を天や世界に向け、今眠る事の出来る幸せに感謝してみて下さい。 きっと寝ている間に、たくさんの癒しと恵みを実感できる事でしょう。 眠るとゆう行為はとても無防備で、 悪霊達にとってはこのうえないチャンスでもあります。 カラーの夢はあの世からのメッセージだとも言われていますが、 夢にこだわり過ぎてもいけません。 」 (07/06/16)
トップページへ 先頭へ
これからの千年
「 これから人類が千年の間に体験する事について。これは閃きによる予言ではなく、 これまでの私の様々な体験や知識に基づいた、1つの意見であり、考え方ですが、 あらゆる分野で参考に出来る方は良く考えて、自分の分野に活かしていただけると幸いです。 基本300年位の単位で3段階の大きな変革がなされて行くでしょう。
第1段階 共生・・・もうすでに始まっていますが、世界が共通の貨幣価値を持つ事になります。 通貨統合に始まり、電子マネーの発達によって、貨幣価値の不公平がなくなります。 もちろん為替で稼げる事はなくなり、株式の形態も利益重視から、NPOのような 目的重視へと変わるでしょう。地球規模の自然災害を真剣に食い止めるには、 いままでのような一部の人間中心とした社会では成り立たなくなって行くのです。 より共通の価値観を持った人間同士が協同体として生活し、家もマンション型で、 自然を周りに増やすでしょう。都会も田舎も生活の利便性に変わりが無くなり、 公立学校の必要性と存在価値はかなり違う物となります。
第2段階 共栄・・・それにより、やはりもう始まっていますが、国家の連合化に 拍車がかかります、極東アジアも日本と統合韓国がアメリカを背景としながら中国と 連合を結び、世界の経済や文化を牽引して行くようになるでしょう。要するに国家や 国境の概念がどんどん薄らいで行き、地球を地域分けで捉えて行くでしょう。
第3段階 共義・・・そこまで行くと人類は共通の価値観なくして存在 できないようになって行きます。まさに世界政府の出現です、早くて600年後位で しょう。そうなって初めてあの世の存在も科学的に解明され、だれもが霊界を 認めるようになります。面白い話しとしては、あの世とこの世をつなぐ通信手段も生まれるはずです。 」 (07/06/01)
トップページへ 先頭へ
姉ヶ崎原発と甲府
「先日ある災害ボランティアの方と東海地震ついて話しをしていた所、地震も怖いけど 、姉ヶ崎の原発に何かあれば2時間で甲府盆地に『死の灰』が降るんだという事をお 聞きし、今年の秋は油断できないと、あらためて強く考えました。地震の際は原発の 情報もあわせて気をつけてください。 」 (07/05/14)

>>>風水術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
あばたもえくぼ
「好きになる感情は理屈では割り切れません、『あばたもえくぼ』という言葉の通り、 悪い部分すら良く見えてしまうようです。相性がどんなに悪く、互いに傷つけ合う相性のふたりでも、 過去の先祖どうしが、繋がりや関係が深いとひかれあう事が良くあります。 ただし平家と源氏のように恨み合いだったりすると、結婚してから、その相性の悪さが表面化して、 離婚につながるケースも少なくありません。 」 (07/04/23)

>>>運命・宿命・運勢鑑定についてはこちら  トップページへ 先頭へ
能登沖地震の被災者へお見舞い
「まず能登沖地震の被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。 まだまだ余震が続き安心できない状態のようですが、再度の大きな余震はないものと、 私は考えています。むしろ秋に予測している東海地震をよりいっそう警戒すべ きかと思います。あと夏に南米が心配になってきました。 」 (07/03/27)

>>>風水術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
心の砕けない人
「どんなに過酷な問題にぶつかろうとも、心の砕けない人がいます。たいがい子供の頃 にとても親に愛されてきた方のようです、無償の愛をしっかりと感じとれる事が「生 きる自信」を育んでゆくのだと確信しています。たとえ親に愛されずに育った人でも、 目に見えない、神仏、先祖の存在を身近に感じる事によって、本当に強い心を持つ事が できます。心を静かに瞑想して、生かされている自分を考え、感じましょう。」 (07/03/26)

>>>心の環境教育はこちら  トップページへ 先頭へ
死んだ後の人生
「死んだ後に人生があると考えると、今を生きる人生観が随分と変わってくると 思います。いまの科学では、あの世が在るとも無いとも結論は出ていません。 ただ私の場合は多くの目に見えない事に対して、まず[在る]事を前提に今の物事を 考えるようにしています。ですからご先祖や御仏、土地神や精霊なども、今の自分と 共に生きている存在として礼を尽くし、失礼のないように、いつも心掛けて生活して います。道祖神や神社やお寺など、古くから人々が大切にしてきた物の前を通る時は 会釈して通ります。目に見えないものこそ大事な事だったりします。 」 (07/03/19)

>>>心の環境教育はこちら  トップページへ 先頭へ
2012年が人類の転機
「皆さん2012年という年は人類にとって大きな転換点となる事をご存じでしょうか。 私も独自の視点から人類の歴史について日頃から考え、調べ、瞑想をしていますが、 3年程前に、2012年が人類が魂の正しい成長をとげる新しい出発の年になるであろ う事を予見しました。それからさまざまな分野に目を向け2012年を検証していますが、 いくつかの大きな新興宗教団体、いくつかのオカルト的団体だけでなく、いくつかの 科学的集団なども2012年という年をさまざまな理由で変わり目や変化の時である事を 認めています。私は魂のレベルでは、まだまだ現人類は原始時代であると考えています。 いまこそ心ある人は、魂の成長期を逃さずに「愛と善意の行動」を心掛けて生活を してください。 」 (07/03/12)

>>>心の環境教育はこちら  トップページへ 先頭へ
「明けましておめでとうございます・・・と言っても、旧暦でリズムを観ている 私には二月四日からが新年になりますが。さて、今年のラッキーカラーはゴールドです。 アクセサリーなどに使うのが良いでしょう。昨年の地震のパワーはハワイに現れましたが、 今年はいよいよ東海沖が心配な状態です。大きな被害はないと思いますが、 山梨県においても富士川流域は注意が必要でしょう。」 (07/01/05)

>>>風水術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「結婚後の夫婦の運勢を左右する三つのポイントがあります。 一番は家。特に新居に入る時期とそれぞれからの方角、そしてどの部屋で寝る かです。次は新婚旅行で、どこに行くかで、子供にまで影響があります。 最後が式の日取りや場所です。それら三つのポイントを二人にとって良くすると、 持っている良い運気が伸びてくるし、悪くすると、相性が良いふたりでも喧嘩が絶えな くなります。 」 (06/12/04)

>>>鑑定の基本技術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「いよいよ地震を心配していた秋です。 今回は神奈川県、鎌倉沖が震源で震度7くらいが心配されます。 直接の被害は少ないと考えられますが、十分注意してください。」 (06/10/09)

>>>風水術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「一日の中でもさまざまな情が沸き上がりなかなか心が安定しないものです。 長い時間こころを占めている情がその人の心の段階と考えてよいでしょう。 大切なのはその心のレベルをいかに上げるかです。その為に必要なのは 期間と条件です。その人の状況や内容によって違いますが、他の為に 生きたり、愛せない事を愛したりすることで、条件は満たされるのです。 」 (06/07/06)

>>>八段階の心の成長についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「ジャワ地震に遭われ、命を失った方々の冥福をまずはお祈りいたします。 世界には今だ人身売買が横行し、今回のような災害時に親を失った子供達が、 その犠牲になる事が多くみられます。どうかみなさん、被災者の子供達が守られるよう 祈ってあげてください。 」 (06/05/27)
トップページへ 先頭へ
「風水の改善技術のひとつとして、水晶の玉を使う事があります。 特に建物全体の東西南北のバランスを整えたり、邪気の強い所を浄化したりします。」 (06/05/22)

>>>風水術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「人間には、親子でも夫婦でも、必ず相性が存在します。相性が合うと、同じ感性で物事が 見えるし、とらえられます。合わないと、同じ物でも違って見えるし、感じてしまうので、 性格の不一致などとよく言われます。でも互いが広い心をもって、愛し、許す努力をすれば、 大変だけれどそれを超えてゆけます。」(06/05/21)

>>>運命・宿命・運勢鑑定についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「魔除けには昔からさまざまな技法が使われていますが、誰でも簡単に 部屋を浄化できる方法をご紹介します。それは枕元に自分の波動にあった 球体の石を置くことです。また家の中の磁力の乱れたところに珠を置いても 気を整える事ができます。さらに珠そのものに神仏のパワーが加わると土地の浄化にも 使えるほどの魔除けにもなります。」 (06/03/20)

>>>風水術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「西の玄関は夫が家に居づらくなる。 旦那が浮気したり、忙しくてただ寝る為だけに帰ってきたり。最悪、若死に したり、跡取が結婚しなかったり。とにかく男性の運気を落としていくので 要注意です。」 (06/03/13)

>>>風水術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「天運到来感喜楽笑とは・・・・自然の中に神の愛を見いだし、親子の心情を結び、笑って楽しい生活をすることで、 喜びの溢れる感謝多き人生を送る。その為の開運のおまじないであり、合い言葉です。」 (06/03/08)
トップページへ 先頭へ
「そもそも風水は中国で産まれた技術で、王様のお墓を造る為に、大地のエネルギーの 湧き出す場所を見つけ出すために苦心され発達した物です。風水は地球と人間 の電気的な関係をより正常にするので、まずは自然を好きになりましょう。」 (05/11/21)

>>>風水術についてはこちら  トップページへ 先頭へ
「再度、千葉地震の警戒必要あり。以前お知らせした 警戒日は注意してください。」(05/10/17)
トップページへ 先頭へ
「なんとか無事に9月を過ごすことが出来ました。がやはり小さな地震は 千葉から水戸方面に頻発しているようです。今のところ危険な変化は 自然から読み取ることができせんが、まだまだ安心はできません。 そこで年内の要注意日をお知らせしておきます。
 10月9日、18日、27日
 11月5日、14日、23日
 12月2日、9日、18日、27日
」(05/10/07)
トップページへ 先頭へ
「今の日本は、より東アジアの国々と協力体制を強めてゆかなければなら ない時です。今回の選挙結果が、日本を独自路線へと推し進めないよう心から祈りま す。」(05/09/12)
トップページへ 先頭へ
「時として自然を通して受けるメッセージがあります。それは、そこにたしかにある意思 を受け取る感覚です。言わば天使からのメッセージ。下の写真は『未来の希望』。」(05/08/25)

Click Me


トップページへ 先頭へ
「皆さん地震の準備は大丈夫ですか。私は今日は赤十字の救急法の研修に出ています。 昨年からの予測通り、やはり九月が一番危険な時期になりそうです、特に危ない日を 伝えておきます、よく心の備えをしておいてください。3日、12日、21日、22日、 23日、30日です。やはり昼間が心配です。」(05/08/20)
トップページへ 先頭へ
「時として自然を通して受けるメッセージがあります。それは、そこにたしかにある意思 を受け取る感覚です。言わば天使からのメッセージ。下の写真は『時代の夜明け』。」(05/08/10)

Click Me


「今年は日本にとって、縄文の大噴火のような千年に一度の災害のめぐる年だと私は考えています。富士噴火と東海地震の両エネルギーがひとつになって、千葉県を震源地とした震度9クラスの大震災を風水的に予測しています。予測日は8月17日、9月22日、10月28日です。しかし9月はいつ起きてもおかしくないし、年内は油断できません。天災による生死は天のおぼしめしですが、生き残った時に回りを助けられるよう、内外の準備をしておきましょう。笛、小さいナイフや懐中電気、水は携帯し、家は貯め水や食糧、枕元は広くして靴と電気を備えよう。1番恐れているのは、東京湾岸に人が多い平日の昼におきる事です。しっかり備えを成し、何が起きても、全てを受け入れる心を養いましょう。」(05/07/22)


養生庵
〒400-0043 甲州市塩山下於曽1114
ESDコミュニティ 1F 美容室ICL・2F 風水コンサルティング養生庵
TEL 0553-32-5558/070-5568-4960


 
© 2007, Yojoan.
pada@pdx.ne.jp